暑かった一日もやっと日が落ちて、いよいよ「音楽と花火の祭典」です。
f0235097_0175517.jpg
GONNAはトップを切って元気よく演奏!
ステージ前には、厚木から駆けつけくれたファンが大きな声援を送ってくれています。
f0235097_01834.jpg
サダのジャンプ!
ユウスケの見上げる顔(笑)
f0235097_0182124.jpg
エイコ、魂のマリンバです。
f0235097_0284465.jpg
共演のきんたと盛り上がりぱなし。
f0235097_0285365.jpg
ステージ前には有料席。お茶とおにぎりで、音楽と花火見物。
いいですよね、狛江ってステキなところだと思えた光景。
f0235097_029146.jpg
出演者全員で音楽ステージのフィナーレです。
COKURIさんが狛江の市歌をジャズぽく歌います。
COKURIさんの歌、ムッチャいいです。
小さなカラダなのに粘りのある力強い声が魅力的。
f0235097_0353734.jpg
そして花火。
最高の夏の日でした。
狛江のみなさん、ありがとう!

neko
[PR]
狛江市制40周年「音楽と花火の祭典」では、狛江氏出身の歌手COKURI(小栗)さんと狛江の太鼓チーム「きんた」との共演でした。
f0235097_10252742.jpg
きんた、エイサーを担いで「走楽(らん)」のリハーサル。
f0235097_10253817.jpg
COKURIさんたちとの合わせでキーボードのキヨミさんと打ち合わせているエイコ。COKURIさん、背中しか写ってません、ゴメン!
f0235097_10254999.jpg
リハが終わって、おしゃべりしながら、おさらい。

neko
[PR]
本日7日は、多治見市笠原町の夏祭りで演奏してきました。
多治見といえば、日本一暑いところ!

f0235097_22274916.jpg

リハーサルは、13:30ごろ。
後ろのマルナカストアさんプレゼンツ、みたいになってますね。。

木曜日の狛江の比じゃないくらい暑いにちがいない!と思っていたら、
体が慣れたせいなのか、そこまで暑さは感じませんでした。
でも暑い!!


この日は、今年3月に一緒にライブをした子ども太鼓「光」のみんなの演奏も。
指導にいかせてもらっている勇介が、見つめる中の演奏。
f0235097_2231568.jpg


そしてGONNAの演奏。
f0235097_22325286.jpg

なかなかの盛り上がりっぷりです!

笑い鳥
 貞一talk
地響
交わり
 栄子talk
地平
剣の舞enc.ver.

笠原の太鼓チーム「風」のみなさん、かたずけまでお手伝いいただきまして、
ありがとうございました。



GONNAスタッフY
[PR]
東京、狛江市は多摩川べりの街。
不況や財政危機で途切れて、5年ぶりの花火大会。
しかも市制40周年、という記念すべきイベントに、
GONNAをよんでいただきました。
f0235097_1133643.jpg
今年最高に暑い日!といわれている正午の搬入。
f0235097_11331528.jpg
キャディ姿の栄子。
f0235097_11332217.jpg
暑いからこそ、リハも熱く、全力で行った方が、気合いで暑さを乗り切れる!
f0235097_11333027.jpg
花火の開催を告げる「音玉」が上がり、気分が盛り上がってきます。「音玉」の煙が風にながれていきます。


ねこ
[PR]
「音楽と花火の祭典」のタイトルで行われた、東京都狛江市の花火大会で演奏してきました。

リハーサルはお昼真っ只中!!
f0235097_13451723.jpg


舞台背景になってしまっているマンションは、花火観覧には超特等席。
1テーブル12,000円の有料席もあるのに、マンションからの無料の眺めはさぞすばらしいことでしょう。


今回は、狛江の太鼓チーム「きんたの会」と、狛江出身の歌手「Cokuri」さんとのステージ。
本番前に、気合を入れてます。
f0235097_13482527.jpg



GONNAは20分のステージ。
 笑い鳥
  貞一talk
 地響
 交わり
  栄子talk
 地平

f0235097_1350471.jpg



3グループで1時間のステージを終えた後は、花火大会!
ステージからの超特等席で、迫力ある花火を楽しませてもらいました。

f0235097_135231.jpg



この日は泊まらずに、名古屋へ。
出発は21:30!
途中工事渋滞にあい、スタジオに到着したのは26時過ぎでした・・・。


トラック運転中、いつもラジオを聴いているのですが、
24時からの「ジェットストリーム」、みなさんご存知でしょか?
伊武雅刀さんから、大沢たかおさんに、ナビゲーターが変わっていました。
声が1オクターブくらい高くなって、大人の夜から、ちょっとさわやかな夜になってました。



GONNAスタッフY
[PR]
明日は、久々に関東での演奏です。

8/5(木)
狛江市「音楽と花火の祭典」
[会場]狛江市多摩川緑地公園グラウンド
[出演]GONNA/Cokuri with KiYOMi/きんたの会


狛江市の夏祭りイベントに出演させていただきます。
民謡と三味線の名取でもある「Cokuri」さん、地元の和太鼓グループ「きんたの会」といっしょのステージです。
18:30から19:30の1時間をGONNAと3グループで盛り上げます!
そのあとは多摩川で花火もあります。

会場は和泉多摩川駅が最寄。
有料観覧席は、完売しているようです。


関東方面のみなさま、ひさびさにお会いできるのを楽しみにしています。



GONNAスタッフY
[PR]
無事演奏終了しましたっっ。

GONNAでは、いままでで一番おおきな舞台。
ステージのサイズも、積み上げられたスピーカーの数も、お客さんのキャパも。


リハーサル。
客席から聞いてみると、生音がほとんど聞こえず、
演奏の動きとスピーカーから聞こえる音の時間差が、長い!
さすが、1万人収容可能な野外ステージ。

リハーサル中。f0235097_18363336.jpg



本番。
MCさんの紹介で、いよいよイベントスタート。

「地響(ちきょう)」
 貞一talk
「地平」
「剣の舞」(enc.バージョン)

ほとんどのお客さんが「GONNAってなーに?」、という超アウェイ環境にもかかわらず、
お客さんから大きな拍手と声援をいただき、夏フェスらしい盛り上がりになりました。
会場まで、わざわざかけつけてくださった、ステキなGONNAファンのみなさまの声も、
メンバーにしっかり届いていましたよ。
ありがとうございます!


「地平」のまんなかくらいまで、
私はいつも以上に落ち着かず、そわそわそわそわ。
でも念願かなった夏フェス出場、イベントのトップバッターの役割を無事に果たすことができて、
一安心です。。。


イベントの様子は、お手伝いにきてくれたYくん撮影の写真を、
栄子ブログでお楽しみくださいませ。



GONNAスタッフY
[PR]
GONNAの7、8月は、例年出演があまりありません。
「夏祭りで忙しいのでは?」とよく聞かれるのですが、
お祭りは、予算なんかの関係でアマチュア太鼓チームさんの出演になることが多いのです。

「あ゛つ゛い゛よ゛~」 と言っている間に過ぎてしまいそうなこの時期は、
9月以降の出演の打合せや準備に重要。

特に、秋の学校公演シーズンにむけて、先生とは時間のとりやすい夏休みに打合せ。
今日も2校まわってきました。
セミの声が鳴り響くだけの、子どもたちのいない静かな学校で、先生たちもリラックスモード。
夏休みをつかって、学校の耐震工事をやっていたり、
校内の修理をやっていたり、なんてこともよくあります。
子どもたちの声が聞こえるなぁと思うと、たいがい気持ちよさそうなプール。

明日の打合せは、
蟹江→南知多→幸田 と大移動の予定。



GONNAスタッフY
[PR]
f0235097_2318317.jpg
十鼓文化村での演奏です。
f0235097_2318567.jpg
衣装の洗濯の都合で、衣装が毎日替わります。
f0235097_2312821.jpg

f0235097_23195631.jpg

f0235097_23243483.jpg
太鼓のワークショップに参加している子どもたちがたくさん客席に。

演奏が終わるとCDにサインをせがまれます。
f0235097_23141168.jpg
何枚もあると、メンバーはケッコウへとへと。
f0235097_23114991.jpg
さらに記念写真。
この赤いシャツの子どもたちは英語教室の子どもたちのようです。

neko
[PR]
f0235097_1844062.jpg
 十鼓撃楽団=TENDRUMの演奏。
衣装は中国民衆の上着にタイパンツ。
カンフーの要素や中国風の流れるような振り付け、和太鼓からの影響も多分あるのだろう。
和太鼓チームの雰囲気とよく似ている。
f0235097_1813923.jpg
 楽屋でドラムの奏法を語る。もちろん言葉は互いにカタコト身振りと実際に叩くことでうなづきあう。
f0235097_1821831.jpg
 この大太鼓は十鼓文化村のもの。
シャーミーがバットで強打。
f0235097_1824070.jpg
 演奏が終わるとGONNAのCDをテンドラムのメンバーも売り、テンドラムの演奏が終わればGONNAもテンドラムの売り子になる。
f0235097_182130.jpg
(シャーミーが片手で撮影) シャーミーは良いCANONを持っていて、いい写真をたくさん写してくれた。
f0235097_1833016.jpg
(シャーミー撮影) テレビ局のインタビュー。
f0235097_1831580.jpg
 交流会。
交流する、という事に尽きる、といってしまっては乱暴だけど、結局音楽の目的はそこにあるようだ。
観客との交流はもちろんだが、こうして外国に来て迎え入れてくれて交流できた。
音楽をやっていて良かったと思える瞬間。

neko
[PR]