本日23日、恒例の薬師寺さんでのライブ。
今年は、天気予報どおり、雨と雷。
早朝から、本堂での演奏を決定付けるように、大きな音の雷と豪雨。

昼前から、お客様用の軽食カレーをつくってくださるみなさまが集合。
大きな鍋としゃもじで100人前くらいはありそう。ルーも大量。
f0235097_22252643.jpgf0235097_22253718.jpg


晴れていたらここで演奏する予定だった芝生。
f0235097_22283562.jpg


結局、開場前から撤収後まで、雨は1滴もふらず。。。
天気予報はあてになりません、残念。外でやりたかったなぁ。

かたづけが終わって、みんなでカレーをいただいているところ。
f0235097_22294437.jpg
十五夜一日過ぎのお月様はとても明るく、
風もようやく秋らしくなりました。
演奏の様子は、また後日アップします。



明日は大阪で演奏です。



GONNAスタッフY
今日は、十五夜。
お月見!と行きたいところですが、
夜19時ごろの音騒鼓は、雷と満月、というなんとも奇妙な取り合わせでした。

明日からライブ続き。
今日は最後の追い込み稽古で、夜20時ごろにメンバーにおにぎり配給。
f0235097_23551131.jpg

積み込みをして、「お疲れ様でした!」となったのは24時前でした。

さっ、明日からまた頑張るぞ!




f0235097_23564671.jpg
写真は、今日打合せに行った、長久手町文化の森の大きいほうのホール。
ごらんのように、暖かみのある雰囲気と、
舞台を使う人の立場にもたって、設計されたとてもステキな舞台にわくわく。
11月に長久手町の年長さんたちむけのイベントで演奏予定。



GONNAスタッフY
「てっぺん越えましたで~。」
今日はまだ稽古してます。
なんたるやる気!根性!!
24時越えて、テンションがおかしくなってきたようです。。。

f0235097_0414095.jpg


勇介の首の角度がへん。


GONNAスタッフY
「バルさん」と書くと、ヨーロッパかどっかのおじさまのニックネームみたいですが、
正しくは「バルサン」です。

この暑さのせいか、今年はヤツの出没頻度があまりにも多く、
とうとう強行姿勢にでることにしました。

f0235097_1834886.jpg


水をいれて。

うわー逃げろー。

f0235097_18351319.jpg

25,26日、多少きれいになった、音騒鼓でみなさまのお越しをお待ちしております。



【オモシロネタ】
今日、打合せに行く途中に遭遇した「イカ」。
f0235097_18381813.jpg
トラックの荷台から、こっちを見つめていました。



GONNAスタッフY
先週くらいから、この変なヤツが事務所あたりをうろついています。

f0235097_20404148.jpg


茶色いタグには「ミラバケッソ」。
紙のタグには「クラレちゃんおしゃべりプチマスコット」。

f0235097_20422782.jpg


注意事項には、
「性質上、毛が抜けやすいので、誤って吸い込まないようにご注意ください。」

これ、ヤギかな、羊かな???

f0235097_20441049.jpg


「押したい!!」という方は、今週のGONNA音騒鼓ライブへ是非お越しください。
ほほえましい一声が聞けます。


「ベタが一番」(3回公演)
9/25(土)音騒鼓
開場18:30 開演19:00
9/26(日)音騒鼓
開場13:00 開演13:30
開場17:00 開演17:30

全席自由一般2,000円 小学以下1,000円
GONNA052-506-8955
音騒鼓(おとそうこ) 名古屋市西区十方町180


お待ちしてますっ!!


GONNAスタッフY
まつよう太鼓クラブ「JOY」の初舞台のDVDが送られてきました。
辰哉さんが月1回ペースで、指導に行かせてもらっている松本の太鼓チーム。
主に知的障害をもった中学、高校の子供たちが所属しています。

白熱するあまり、ビデオカメラの存在にきがつかず、
ビデオの前で子供たちを応援する辰哉、の図。
f0235097_21255694.jpg


このあと、結局カメラ自体を移動していました。。。


ごらんの通りのTシャツもそろえたり、おかぁさま方もなかなか気合がはいっているようです。
3月にはなんとGONNAと一緒の舞台に立つ予定!!

初舞台は、大成功だったようで、これからますます楽しみです。


GONNAスタッフY
今日、とある公民館で見せてもらった太鼓。
f0235097_1934941.jpg


紐だけは新しいけど、みるからに古そうな雰囲気の桶胴太鼓。
どこの太鼓かな、と見てみると、
f0235097_1953157.jpg
「元陸海近衛師団 御用達所
 御太鼓所 鈴木卯兵衛」

f0235097_19124585.jpg

住所が名古屋市西区浄心となっているので、調べてみたけど、
なにもわからず。

すごいのは、電話番号が3桁なこと。
999通りしか番号なかったってことなんだね。


GONNAスタッフY
今日は、羽島市文化センターで、上海のリハーサル。
朝は7:30出発で、豪雨のなか、羽島市へ移動。
途中R155は道路が水溜りのようになっていて、
前を走るキャラバン氏はものすごい水しぶきをあげながらの前進。


さて、
そもそもGONNAが上海万博でなにをやるのかというと、
岐阜県の宣伝の日の音楽担当、なのです。
10/23~10/26の4日間、日本館のステージをつかって、
世界の人々へ岐阜県に来て頂戴、岐阜県っていいところよ、というPRをします。
主に映像をつかって、岐阜県を紹介するのですが、
そのときに流れる音楽を生演奏でGONNAが演奏してしまう、ということなのです。

GONNA単独ライブ、ではないのです。残念ながら。。


何故岐阜県????!
それは、岐阜県がGONNAを気に入ってくれたからです!!なのです!!


f0235097_17382776.jpg
ステージサイズがGONNAのフルセットには少しちいさめ。
もっていける楽器も限られているので、今回はこんな感じ。

浅野太鼓さんから、太鼓やらドラをお借りして、
こおろぎ社さんから、マリンバをお借りして、
今頃は海の上なのか、はたまたまだ名古屋港で宿泊しているのか、、、



GONNAスタッフY
f0235097_1993380.jpg



観客は人間だけとは限らないのだ!!


GONNAスタッフY
アンコール後、舞台袖で落としてしまったコンタクトを発見した翔太!
ほうきのうえに乗っていたおかげで、引っかかって風にとばされなかったようです。
f0235097_20221365.jpg



本番終了後、ライブのためにかたづけられていた、本堂内のいろんなものが、
元の位置へ戻されます。
こんなことも、年に1度なんでしょうね。ご本尊様、お騒がせしました。
f0235097_20153871.jpg



今回は、受付にまわってもらった辰哉さんと潤子さん。
f0235097_20202454.jpg

次男は、受付ブース内で、気持ちよさそうなお昼寝タイム。
f0235097_2021892.jpg



会場内のいろいろな準備もそうですが、前日のリハーサルの食事から、
いろんな方のご協力があっての本番となりました。
いつもお手伝いいただく岡山サポーターのみなさま、
ご来場いただいた皆様、普門院さん、ありがとうございました。



GONNAスタッフY