9/12、岡山県の赤磐市にあるお寺、普門院さんで演奏してきました。
今回は、いつものGONNAメンバーとは違った編成です。
マリンバ浅岡栄子、和太鼓・パーカッション木村勇介、ドラム佐藤翔太。
そしてサポートにバイオリン柴田亜里ちゃん、マリンバに佐藤優美ちゃん。
二人とも栄子の後輩。

f0235097_1959158.jpg


下の駐車場からは、この階段をあがって本堂へ。
登りきった時点で、妙な達成感があるとかないとか・・。f0235097_2012091.jpg


本番直前の勇介と、普門院のみなさま。f0235097_2024513.jpg

せっかくお寺でやるのだから、、ということで、GONNA演奏前にお経をあげていただくことに。
4人のお経にあわせて、勇介が太鼓を打ちます。直前の簡単な打合せだけで、いざ本番。
f0235097_204204.jpg


今回の内容は、マリンバのルーツをたどる、というテーマで、
どこかできいたことのあるクラシック曲を中心にしたもの。
f0235097_19593517.jpg

どこかできいたことがあるけれど、タイトルは思い出せない・・という右脳刺激満載のレパートリー。
f0235097_2092351.jpg

バイオリンのありちゃんが、客席後ろから突然バイオリンを弾くパフォーマンス。
一番後列のお客さん、振り返らずに手に耳をかざしてきいてますね。
f0235097_20122942.jpg



GONNAスタッフY
f0235097_928768.jpg
前の書き込みにあった、「市民オペラ」完売の証拠写真です。
スゴイですね、市民合唱団のパワー。
ほとんどの方が定年を過ぎた方ばかり。
舞台作りから始まって3日間準備に練習、ゲネプロ、とこなし、この満席のお客様の前で1年以上かけた努力の成果を発表する。
プロの集団にはない感動があります。
これはカーテンコールを舞台の後ろから撮影したもの。フツーの関係者でも撮れないレアな1枚でした。

ネコ
今日のブログは番外編。

f0235097_20412355.jpg

ここは、岐阜県にある可児市文化創造センター、通称「アーラ」の主ホール。
GONNAは去年の共催事業で、ここの小ホールでお世話になりました。

写真は、今週末に行われる可児市の市民オペラの仕込みの様子。
オーケストラピットを舞台と同じ高さにして、舞台を作っています。
お手伝いのほとんどの方が、合唱で出演される可児市民のみなさま。
首にタオル、手に軍手、の完璧なスタイルで、和気あいあいと作業がすすんでいます。

「両面テープ!」「養生テープ!」「ガムテープ!!」

この3単語をこんなに聞いた一日は初めてかも、、、
そのなぞは、たぶんそのうちネコさんブログで紹介されるかな??

私は今日だけ、台組みのお手伝い。
リハーサルにまったく立ち会えないのが残念。


GONNAにいるときとちがって(笑笑)、「ねこ先生!」と呼ばれながら、
きびきび働くねこさんでした。
f0235097_20521080.jpg



ちなみに、オペラは既に完売とのこと。
いや~、すごい。
市民パワー。


GONNAスタッフY
10月の上海万博での演奏に向けてのリハーサルがはじまりました。

今日は、演出、台本担当であるねこさんを交えての第1回目。
ねこさんからの注文を踏まえての、ミーティング中。
f0235097_18525810.jpg


本番では、岐阜県を紹介する映像に音楽をつける形になります。
ねこさんは、映像もチェックしながら。
f0235097_1856473.jpg



GONNAスタッフY
f0235097_10334564.jpg
BBQです!
台湾のひとみさんとベナンのリュッカ夫妻の来訪した日の夕方です。
手前左側のリュッカ、器用に箸を使っています。
右に立っているのが、ベナンで日本語教師をしていて彼と結婚されたなおみさん。
彼女はネコ、ユキとイベントで一緒に仕事をしてきた元仕事仲間。
左の向こうでタツヤと話しているのがひとみさん。
彼女はGONNAの台湾公演でお世話になった台北の学生さん。
こんな繋がりの場にBBQは最高です。


neko
来月発行のファンクラブ通信「ガナクラブ」の企画で、
写生大会をやろうということになり、バチを鉛筆に持ち替えて、
メンバー5名そろって、芸術と格闘中。

f0235097_13594241.jpg


モデルはプロデューサーねこ氏。
味のある大人の顔がいったいどう描かれるのか?!!
(ピースしているのは、遊びに来ていた台湾からのお客様ひとみさん)

メンバーの作品は、ガナクラブ秋号でごらんください。
請うご期待!!!???
f0235097_1414656.jpg




【オモシロネタ】
3Dじゃないけど、とびだすYouTube!!
さらに、双方向コミュニケーションかのような、驚き!!
最低10単語はチャレンジしてください。
携帯ではなく、PCのほうか操作しやすいと思います。
http://ow.ly/2yYq7


GONNAスタッフY
音騒鼓(GONNAstudio)にお客様。
f0235097_095294.jpg
ベナン共和国のリュッカさん。私(ねこ)の古い友人である女性と結婚して来日。
日本語の先生だった彼女の生徒だったのです。
f0235097_0171560.jpg
ジェンベ奏者である彼は早速メンバーとセッションです。
f0235097_018090.jpg
「こうなったら、もう終わらんないよ」
f0235097_0141393.jpg
もちろんエイコはバラフォンで参戦。
f0235097_021939.jpg
今度はマリンバに挑戦。初めてらしいが、旋回メロディのたゆたうリズムを繰り出し、それにエイコが遊びをつけていく。
f0235097_0234669.jpg
今日は、台湾公演でお世話になった、ひとみさんこと張さんも来訪。
大太鼓のバットうち。
f0235097_0252286.jpg
タツヤに担ぎの指導を受けています。

久々のお客様。音楽での交流、いいですね。

ねこ
本日4日は、名古屋白壁にある老舗料亭「か茂免」さんで演奏させていただきました。
貞さん情報によると、なんでも「か茂免」さんは、日本で初めての料亭旅館だそう。
今は泊まれないのですが、建物の構造は迷路のように廊下があちこちにのびていて、
旅館の雰囲気も、料亭の雰囲気もあわせもった、趣のあるところでした。

f0235097_20221118.jpg
本番直前に廊下で足袋をはく3人。

f0235097_20231383.jpg
きちんと写真を撮ってこなくてごめんなさい。
とてもきれいな中庭を建物がぐるっと取り囲んでいます。
演奏も、中庭を背景に。
f0235097_20242547.jpg


お土産をいただきました。
「か茂免」の名前入り、にしん昆布巻。
f0235097_20254065.jpg




GONNAスタッフY
f0235097_1858634.jpg



今日は、ねこさんと松阪まで打合せ。
お昼に立ち寄った「小樽食堂」のランチ、かきあげ丼。

食べても食べて減りませんでした。


おなか一杯でのぞんだ打合せのご報告。
来年3月5日(土)に松阪市のコミュニティー文化センターで、
会館自主事業で演奏させていただくことになりました。
詳細はまだこれから。

三重県のみなさん、スケジュール空けておいてくださいね!!



GONNAスタッフY
今日から9月。
名古屋は、まだまだ日中は暑いですが、夜は大分涼しくなってきました。

今日は、服部家具センターさんの周年パーティーで演奏させていただくため、
三重県の長島にある、ホテル花水木さんに来ています。

リハーサルは午前中で本番は19時ごろ。
ながい待ち時間ですが、メンバーは5人揃ってとなりのアウトレットへ。
既に行ってから2時間ちかく経ちますが、帰ってこないので、
これはそれなりに楽しんでいるようです。



今年はありがたいことに、9月後半からライブ続きの予定。
みなさま、どこかでお会いできるのを楽しみにしています!

9/12 普門院(岡山)
9/23 薬師寺(北名古屋)
9/24 茨木市市民会館(大阪)
9/25 音騒鼓(名古屋)
9/26 音騒鼓(名古屋)
9/28~10/1 富山県(学校公演)
10/3 おいらせ町太鼓フェス(青森)
 ・・・つづく・・・



GONNAスタッフY